ホーム > 労働者派遣法に基づく情報公開

労働者派遣法に基づく情報公開

平成24年10月1日付改正労働者派遣法施行に伴い、当社の直近の事業年度におけるマージン率を公開いたします。

  • 平成27年度、派遣事業状況は以下の通りです。


    対象期間:2016年10月1日~2017年9月30日

    ①派遣労働者の数: 12人
    ②派遣先の実数(事業年度あたりの事業所数): 7社
    ③労働者派遣の料金 1日(8時間当たり)の額の平均: 24,701円
    ④派遣労働者の賃金 1日(8時間当たり)の額の平均: 15,495円
    ⑤マージン率 ※(③-④)÷③ 小数点第2位以下を四捨五入: 37.3%
    ⑥派遣労働者教育訓練に関する事項
     新規採用者への、個人情報の取扱いに関する研修をはじめとする派遣前研修、接遇維持・向上研修や
     ビジネスマナー研修、ITリテラシー研修など多数の教育訓練を実施

  • マージン率に含まれる派遣事業運営に必要な経費について

    マージン率は、派遣料金から派遣労働者の賃金を除いた金額が派遣料金に占める割合を示すものですが、
    派遣会社の事業運営に必要となる経費は派遣労働者の賃金だけではありません。
    派遣労働者の賃金以外に必要となる経費には、主に以下のようなものがあります。

    ・派遣労働者の社会保険料
     派遣労働者の社会保険は、保険料の約半分を雇用主である派遣会社が負担しています。

    ・派遣労働者の有給休暇費用
     派遣労働者が有給を取得した際の賃金は派遣会社が負担しています。

    ・募集費・教育訓練費・福利厚生費
     派遣労働者の募集に必要となる募集広告費、スキルアップ支援のための教育訓練費、
     福利厚生費などの費用が発生します。

    ・その他経費
     その他にも社員(営業担当)の人件費、事業運営に必要なシステムの維持費、
     オフィスの家賃など事業運営のために必要な経費があります。

    参考:一般社団法人日本人材派遣協会「派遣料金の仕組みについてご説明します」